山梨県南都留郡富士河口湖町

ピーターラビット(TM) イングリッシュガーデン 開園

首都圏最大級のイギリス式庭園を楽しめる

富士本栖湖リゾートでは、芝桜の祭典「2023富士芝桜まつり」に合わせて首都圏最大級のイギリス式庭園「ピーターラビット(TM) イングリッシュガーデン」が開園。春から初冬にかけて、約300種類の草木や花々が咲き誇る庭園内をゆっくり鑑賞しながら散策できる。4月29日(祝)からは、新たなキャラクターフォトスポットが3カ所お目見え。併設のカフェでは、ピーターラビットの絵本をモチーフにした「ブルームパイ」や「マグレガーおじさんのとれたて野菜のブーケサラダ」といったオリジナルメニューを楽しめるほか、ショップでは、ゴブラン織りのキッチンマットやフタ付きマグカップなど、世界でここだけでしか手に入れられないオリジナル商品を購入できる。

ピーターラビット(TM) イングリッシュガーデン 開園のイベントデータ
開催場所・会場 富士本栖湖リゾート・ピーターラビット(TM) イングリッシュガーデン
料金 ※春季「富士芝桜まつり」、秋季「虹の花まつり」の期間は有料。詳細は公式サイトを参照
開催日・期間 【開園期間】2023年4月15日(土)~11月26日(日) ※5月29日(月)~6月2日(金)は閉園
開催時間 季節により異なる ※詳細は公式サイトを参照
予約 予約不要
電話 0555-89-3031
ホームページ 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
ピーターラビット(TM) イングリッシュガーデン 開園の開催スポットデータ
開催スポット 富士本栖湖リゾート
住所 山梨県南都留郡富士河口湖町本栖212
交通アクセス 【電車】富士急行河口湖駅からバスで約50分(富士芝桜まつり期間中は会場行きバスで約40分) 【車】中央自動車道河口湖ICから約25分。東名高速道路富士ICから約50分
駐車場 ○ 1500台
Page Top