特別な日から普段使いまで!JR埼京線沿線の地元民が集うイタリアン3店

2020.02.14

大崎駅から池袋駅、大宮駅などの主要駅を結ぶ埼京線。沿線の街は都心まで好アクセスで住みやすく、おいしいグルメスポットも数多く存在している。今回は、埼京線沿線で見つけたイタリアンレストランの中から3店を紹介。ラグジュアリーな店から普段使いできるカジュアルな店まで、シーンに合わせてぜひ訪れてみよう。

地元が誇る、特別な日に大切な人と行きたい名店

大宮・氷川参道脇にある正統派イタリアン「リストランテ・オガワ」。イタリア・ミラノの5つ星ホテルをはじめ、さまざまな名店で活躍してきたシェフが作る料理は上質で、埼玉県から「埼玉S級グルメ提供店舗」に認定されている。

改まった席にもふさわしい、美しくハイセンスな店内

「リストランテ・オガワ」がこだわっているのが生パスタ。使用する小麦や材料は、それぞれの料理の性格に合うようにシェフが厳選したもの。定番メニューのほか、パプリカ、イカスミ、ホウレンソウなどを練り込んだパスタも味わえる。

メニューはランチ、ディナーともにコースのみで、ランチは「パスタコース」(1980円)から用意。おすすめは「お昼の味わいコース」で、前菜、スープ、パスタ4種類から1品、日替わりの肉料理または魚料理から1品、デザート、カフェの全6品からなる。

「お昼の味わいコース」(3850円)。彩り豊かな野菜でひと皿ひと皿美しく、ランチでも贅沢な気分に ※写真の料理は一例

ディナーは「四季を味わうコース」(6050円)が人気。四季折々の素材をふんだんに使用しており、メインの肉または魚料理もしっかり堪能できる。

「四季を味わうコース」(6050円)。前菜、パスタやリゾット、肉または魚料理、デザート、カフェの全5品を提供 ※写真の「イカスミのスパゲッティ ヤリイカの炙り添え」はコースの一例

また、大切な人の誕生日や記念日などの特別な夜には「スペシャルコース」を。イタリアンの魅力を存分に満喫できる、贅を尽くしたコースだ。

「スペシャルコース」(1万3200円) ※要予約、写真の「函館直送、天然蝦夷アワビのローストと岩槻産アスパラガス フレッシュトマトのソース」はコースの一例

店舗は大宮駅から少し離れた静かなエリアにある

本当においしい料理をスペシャルな空間で味わいたいときは、「リストランテ・オガワ」を選べば間違いなしだ。

家庭的なサービスと本格料理が売りの一軒家トラットリア

与野本町駅が最寄りの「acqua cotta(アクアコッタ)」は、イタリアンをベースにしたオリジナル料理をワインと一緒に楽しめる店。イタリアでの修業歴があるシェフの料理は、カジュアルながらも程よいインパクトがあり、日本人好みの味で食べやすい。

温かい雰囲気の一軒家トラットリアで、シェフ自慢の料理をたっぷりと

ランチメニューは3種類。お手頃価格ながら、どれもメイン料理とは別に、総菜をのせたサラダとパン、ドリンクが付くお得感のある内容だ。キッズには、3種類から選べるパスタと子供用サラダ、ドリンクが付いた「お子様ランチセット」(780円)も。そのほか、フライドポテトなどのサイドメニューや、常時5種類程度が用意されたドルチェがオーダーできる。

「ランチA」(1000~1300円)。4種類から1品選べるパスタと、日替わりの3種の総菜をのせたサラダがセットに

夜はアラカルトのみ提供。おすすめの「前菜の盛り合わせ」は、海鮮、肉のパテ、野菜などが盛られ、いろいろな味を楽しめる幸せなひと皿。

「前菜の盛り合わせ」(1380円/2~3人前、2480円/4~5人前)。ボリューム満点なのでシェアして楽しむのがおすすめ

目玉メニュー「3種のお肉のグリルミスト」は、産地直送の宮崎県産霧島鶏と日向豚、A4和牛をグリルに。「肉を食べたい!」という気分の日にぴったりの満足感あふれる一品だ。

「3種のお肉のグリルミスト」(2580円/2~3人前、3980円/4~5人前)。計450g以上の肉を丁寧に焼き上げている

ドリンクは生ビールやグラスワイン、カクテル、焼酎、ウイスキーなどが多彩にそろう。カジュアルに雰囲気よく食事したいというときに足を運びたい一軒だ。

日常使いOK!ワイン充実なおしゃれイタリアン

北戸田駅からすぐの場所にあり、おしゃれながらも気軽に立ち寄れるたたずまいの「ワイン食堂 マルニーナ」。ファミリーレストランのような感覚で、おいしいイタリアンとワインを楽しめる。特に女性層に支持されており、女子会やママ会、謝恩会などにもよく利用されるそう。

宴会にも使える広めの店内は、都会的でおしゃれな雰囲気

ここで味わいたいのは生パスタを使ったメニュー。最高級デュラム小麦、水、塩だけを使用しており、混合と熟成過程で極力熱を発生させないため、小麦本来の旨みが感じられる。モチッとした食感と弾力が印象的だ。

なかでも、シェフイチ押しのメニューは「揚げ茄子とモッツァレラのミートソース」(1298円)。香ばしく炒めた挽肉と甘味を引き出した玉ネギ、赤ワイン、トマトソースをじっくり煮込んだ一品は、ワインと合わせて堪能したい。

「揚げ茄子とモッツァレラのミートソース」は、客からはもちろん、まかない料理でも人気ナンバーワンの自信作

ランチは7種類のメニューを用意。パスタ2種類、短角牛のローストビーフ(丼)、カレー、ガパオごはん、ドリア2種類から選べる。いずれも前菜3種類とドリンクが付いて1100円とお手頃。

リーズナブルな価格で前菜3種類付きがうれしい

ディナーはアラカルトで提供。肉料理のなかでおすすめは、「ハーブ豚の肩肉ロースト ねぎ塩ソース」(1408円)。天然ハーブ入りの飼料で育った豚肉を低温でじっくり焼き上げた料理で、子供から大人まで幅広く人気の一品だ。

旨味の詰まった豚肉にねぎ塩ソースがマッチ

イタリアンに欠かせないワインは約30種類を用意。ほかにもビールやハイボール、酎ハイなど豊富なドリンクがラインナップ。果実を2段使いした手作りサングリアも人気を集めている。

新鮮なフルーツにスペイン産サングリアをブレンドした「丸ごと搾り!自家製サングリア」(638円)。赤、白、ロゼの3種類

駅近なので、寒い日や雨の日にもサクッと行ける

同店では子供連れ、家族連れも大歓迎。ベビーチェアが用意されているといううれしい気遣いも。ひとりランチから大勢での宴会までさまざまなシーンで使えるため、知っておくととても重宝するレストランだ。

このほかにも、埼京線沿線には数多くのおいしいイタリアンレストランや、ベーカリー、カフェなどのグルメスポットがそろう。地元民はもちろん、近くにおでかけした際にはぜひ訪れてみよう。【ウォーカープラス/PR】

※価格はすべて税込み

白神雅子

■リストランテ・オガワ
住所:埼玉県さいたま市大宮区東町2-288-1 鈴木ビル1F
営業時間:ランチ11:30~15:00(LO14:00)、ディナー18:00~24:00(LO22:00)
休み:不定休
座席:20席 ※禁煙 
交通:大宮駅より徒歩9分
※ディナータイムは、テーブルチャージとして1人別途500円が必要

■acqua cotta
住所:埼玉県さいたま市中央区下落合7-6-13
営業時間:ランチ11:30~14:30 (LO14:00)、ディナー18:00~22:00(LOフード21:00、ドリンク21:30) ※ランチとディナーともに、来客の状況により閉店時間が大幅変更になる場合あり
休み:水曜 ※臨時休業日あり
座席:20席 ※禁煙
交通:与野本町駅より徒歩5分

■ワイン食堂 マルニーナ
住所:埼玉県戸田市新曽2200-2 渡辺第二ビル1F
営業時間:平日・祝前日11:30~翌0:00(LOフード23:00、ドリンク23:30)、土曜・日曜・祝日17:00~翌0:00(LOフード23:00、ドリンク23:30)
休み:なし
座席:74席 ※禁煙 
交通:北戸田駅より徒歩2分

twitter
facebook
line