全国のおでかけ&イベント情報をお届け!

ウォーカープラス

ハッケン!タイケン!のりかえキャンペーン NEXT

ハッケン!タイケン!コンテンツ

編集部おすすめスポット

幸せをつかみに!
きっとご利益が得られるパワースポット

最近ちょっとツイてないと悩んでる人も、これから幸運をつかみたい人も、少し足をのばして開運ドライブに出かけよう!由緒ある神社やパワーみなぎるスポットで、たくさんの良い気を取り込んで、あらゆるパワーをチャージできる旅をご案内します。

福岡霊峰・宝満山のパワーで燃え上がれ、恋

恋愛成就、縁結びときたら、外せない場所が九州にはあります。それが太宰府天満宮の北東、霊峰・宝満山の麓にある『宝満宮竈門(かまど)神社』です。1350年以上の歴史があり、主祭神の玉依姫命(たまよりひめのみこと)は魂と魂を引き合わせる、縁結びの神様なのです。境内の『愛敬の岩』は、迷える恋の行方を占うことができるスポット。目を閉じたまま、左の岩から右の岩へと無事に辿りついたら、恋が叶うといわれています。恋の願いを『えんむすびこより』に書いて『幸福の木』に結べば、恋が成就するともいわれていますよ。お札お守り授与所は、世界的なインテリアデザイナー・Wonderwall片山正通氏が手がけたもの。モダンさと清潔感を兼ね備え、可愛らしさもあり、必見です。恋愛運もグンとアップしそうです。

宝満宮竈門神社

住所
〒818-0115 福岡県太宰府市内山883
冷川 絵美

冷川さんの一言

取材で何度か行きましたが、いかにも恋愛運が上がりそうな可愛いおみくじや御守に絶対テンションがあがるはず。以前一緒に行ったライターさんで「このあと出会いがいくつかあった!」という人も。

宮崎天岩戸伝説が生まれた聖地でリアル神話体験

神話の聖地でもあり、数々のパワースポットがあることでも知られる高千穂のなかでも、イチオシがこちら。日本神話で有名な天照大神(あまてらすおおみかみ)を御祭神とする神社です。拝殿で参拝をしたら、裏にある『天岩戸遥拝所(あまのいわとようはいじょ)』と書かれた場所にもぜひ訪れてください。神職の案内により川を隔てた向こう岸を見渡せば、天照大神が御隠れになったとされる『天岩戸』があります。神話とリアルとの境目がなくなり、いっそうご利益を感じられることになるでしょう。西本宮の裏門から少し足を伸ばして『天安河原(あまのやすかわら)』にも向かいましょう。大きな岩盤がパックリと口を開けたような祠があります。天照大神が天岩戸に隠れた際、八百万の神たちが集まって、神議り(はかり)を相談したといわれる場所。言葉では言い尽くせない、並々ならぬパワーを感じられるでしょう。

天岩戸神社

住所
〒882-1621 宮崎県西臼杵郡高千穂町岩戸1073-1
冷川 絵美

冷川さんの一言

足を踏み入れた途端に空気が違う!オーラというか気というか、日常とは違う何かをビシビシ感じました。引いたおみくじは見事に大吉。今でもそのおみくじに入っていた水晶は大切に持っています。心がざわつく時に触れるとなぜか落ち着きます。

大分朱色がまぶしい八幡様の総本宮はパワースポットの宝庫

全国4万社余りある八幡様の総本宮。とにかく広い境内には、鮮やかな朱色の本殿をはじめ、ご神木や御霊水などパワースポットが点在!全国から年間180万人が訪れるというのも納得のご利益満載な社です。抑えておきたいパワースポットのひとつが『願掛け地蔵』。天満神社の先の道にある2体のお地蔵様のことで、一生に一度だけ願いを叶えてくださるといわれています。こっそり願掛けをするのがコツということなので、願かけをしているところは人に見られないように注意しましょう。2つ目は『夫婦石』。上宮の手前の若宮神社の参道に埋め込まれた、三角形をした石のことです。独身の人は両足で踏み、カップルの人は手を繋いで一緒に片方ずつ左右の石を踏みましょう。縁結びや夫婦円満のご利益があるそうです。ほかにも樹齢800年以上といわれる『御神木の大楠』も圧巻です。

宇佐神宮

住所
〒872-0102 大分県宇佐市南宇佐2859
冷川 絵美

冷川さんの一言

美しい本殿に思わずみとれてしまいます。インスタ映えも期待大。ご神木やご霊水など、とにかく至るところにパワーを感じる場所があって、さすが八幡様の総本宮といった感じで、背筋がシャキーンと伸びます。ここに来ると「仕事がんばろう」という気持ちになります。

おでかけ後記

女性を中心に人気が高いアクアに乗って、パワースポットを案内してくれた、冷川さん。凛としたフォルムなど、そのカッコよいデザインにほれぼれした模様。さらに「見た目だけではわからない魅力もいっぱいで、すっかりファンになった!」と興奮気味。走りや室内についても、伝えてもらおう。

もっと読む

その他おすすめスポット

鹿児島霧島神宮

霧島市の代表的なスポットでもあり、高千穂峰の麓に鎮座する『霧島神宮』。緑の木々に囲まれた先に現れる、朱塗りの社殿にはスピリチュアルさを感じずにはいられません。坂本龍馬とおりょうが新婚旅行で立ち寄ったことから、恋愛成就のデートスポットとしても人気。最近では社殿の右側にそびえる、樹齢800年以上のメアサ杉(霧島杉)も話題で、御神木の幹の一部分が、まるで手を合わせた神官の姿に見えます。ぜひ見つけてご利益をいただきましょう。

霧島神宮

住所
〒899-4201 鹿児島県霧島市霧島田口2608-5

長崎眼鏡橋

長崎市の中心部、中島川にかかる日本最古のアーチ型石橋。いわずと知れた長崎の有名観光スポットのひとつで、川面に映った橋が丸い円を描くことから、『眼鏡橋』と呼ばれ親しまれています。ここ最近は、この眼鏡橋の周囲にハートの形をした“ハートストーン”が埋められていることで、恋の成就を願う女子が足繁く通う場所となっています。両脇の護岸を中心に10個ほどはあるそうで、河川工事の際に埋め込まれたものだそう。自然にハートの形に見えるものもあるとか。見つけられた数だけ、幸せになれるかも!?

眼鏡橋

住所
〒850-0874 長崎県長崎市魚の町

佐賀巨石パーク

古くは肥前風土記にも記されている自然の巨石群と出合えるスポット。登山道が整備されている山に、10mをはるかに上回る巨石たちが17個も点在。一帯は肥前国一の宮として栄えた与止日女神社のご神体と考えられています。高千穂神社の天の岩戸に似ているとされる『天の岩戸』や『蛙石』など、次々と現れる巨石との出合いをハイキング気分で楽しんでください。周囲の山々を見渡せる絶景のスポットもあります。古代から伝わる神秘的な巨石のパワーを感じましょう。

巨石パーク

住所
〒840-0203 佐賀県佐賀市大和町梅野329-5

熊本押戸石の丘 (おしといしのおか)

阿蘇・南小国町の標高845mの山の中にある丘。見渡す限りの草原に囲まれたこの場所に巨石が点在します。しかも巨石には、シュメール文字(ペトログラフ)とよばれる古代文字が刻まれており、古代文明と深い関わりがあった地ではないかと思われています。ミステリアスかつ神秘的な場所なのです。巨石群の中心にあるのが高さ5.5m、周囲15.3mの御神体・太陽石。方位磁石が乱れるほど強い磁場を発しています。映画『進撃の巨人』の撮影ロケ地として一躍有名になり、その強力なパワーを感じにくる人が急増中です。

押戸石の丘

住所
〒869-2403 熊本県阿蘇郡南小国町中原511

沖縄斎場御嶽(せーふぁーうたき)

『琉球王国のグスク及び関連遺産群』のひとつとして、世界遺産に登録されている場所です。もともと御嶽とは沖縄全域にある、村落祭祀の中心となる聖域の総称。ここ斎場御嶽は、琉球神話の神・アマミキヨによって作られたといわれ、今も琉球王国の最高の聖地として崇められています。原始的な森のなかにあり、敷地に足を踏み入れれば心が洗われたかのような気分になるでしょう。自然と落ち着きます。御嶽内にはイビと呼ばれる6つの神域があり、1時間ほどで見学ができます。急な傾斜や階段が多いので、歩きやすい靴が良いでしょう。

斎場御嶽

住所
〒901-1511 沖縄県南城市知念久手堅539(南城市地域物産館 ※チケット購入場所)
PAGETOP↑