全国のおでかけ&イベント情報をお届け!

ウォーカープラス

ハッケン!タイケン!のりかえキャンペーン NEXT

ハッケン!タイケン!コンテンツ

九州名所めぐり

一度は行ってみたい九州の名所を
巡ってみた!(熊本・鹿児島編)

TOYOTAのタンクをお供に、熊本〜鹿児島の南国ドライブへと出かけたのは福岡を中心に活躍するモデルの有佐さん。九州自動車道、指宿スカイラインと爽快なシーサイドを経由し、九州を一気に南下。コンパクトながら走りはパワフル、安定性も抜群のタンクが長距離の女子旅も快適にサポートしてくれる。SNSでも話題の山中の不思議スポットや、薩摩半島最南端の岬など南九州の絶景を求めGOGO!

熊本山中に突如現れる“八角形”の神秘的な空間

「TVやSNSでアップされている写真を見て、すっごく気になっていたんです!」と、有佐さんがまず向かったのは、熊本県・美里町の山中にある不思議スポット『八角トンネル』。九州自動車道松橋ICから国道218号線を東に走り、美里町小筵交差点近くの、細い脇道へ。小さな看板を目印にクルマを停め、さらに200mほど森の小径を歩いて進む。ようやく辿り着いた先に広がっているのは、“八角形”の石が連なりトンネルになっている非日常的な光景だ。「何のために作られたんだろう?」と、廃墟感漂うトンネルを見上げながら興味津々の有佐さん。実はこちら、昭和39年まで熊本〜砥用間を走っていた熊延鉄道の遺構。「トンネルの正面に立つと、向こう側の緑の景色が八角形に切り取られて神秘的! 自然に囲まれたパワースポットのような場所だね」と、有佐さんもケータイでパシャリ。森林浴も楽しみながら、知る人ぞ知る穴場スポットを満喫した。

八角トンネル

熊本県・美里町の山深くにある八角形の形をしたトンネル。廃線になった熊延鉄道の遺構で、実際はトンネルではなく、両側の岩が崩れるのを防ぐ洞門として作られた。入口の駐車スペースから山道を歩き、5分ほど。

住所
〒861-4411 熊本県下益城郡美里町小筵852

寄り道スポット九州道の激売れスイーツをパクッ!

甘いものに目がない有佐さんが、道すがら九州自動車道宮原SA下り線で一風変わったスイーツを発見!その名も「メロジェラ」は、地元の特産品である「七城メロン」の果汁たっぷりのメロンパンに、約12種からチョイスできるジェラートを挟んで楽しむ逸品。「とにかくメロンの味がしっかり濃厚で、香りが芳醇!ジェラートのフレーバーは、天草の塩を使う塩キャラメルを選んだよ。程よい塩気が甘味を引き立てて美味し〜♥外側はサクサク、中はふんわりの食感もイイ」と有佐さんもご満悦。甘味をチャージ、休憩もしっかりと取ったところで九州をさらに南下しよう。

宮原サービスエリア下り線

住所
〒869-4606 熊本県八代郡氷川町早尾1051
連絡先
: 0965-62-3636

鹿児島薩摩半島最南端の展望は息を飲む美しさ!

「このまま一気に南国へGO!」とタンクの軽快な走りに、有佐さんのテンションも上がりまくり。九州自動車道、さらに指宿スカイラインを経由し、ついにやってきました薩摩半島最南端の地『長崎鼻』。土産店が軒を連ねる岬へのアプローチを抜けると、一気に広がる紺碧の太平洋、標高924mの開聞岳が目の前に迫る絶景に歓声を上げる。「この眺めは感動モノ! 今日は天気もいいし、開聞岳の稜線もくっきり見えるよ。朱塗りの龍宮神社は浦島太郎伝説があるんだって。まさに浦島さんが出てきそうなロケーションだよね」と、有佐さんは岬のなかをグイグイ進んでいき、突端にある岩場まで足を伸ばす。ここでは磯に取り残された鮮やかな熱帯魚を見つけ、さらに大はしゃぎ!「すごい♪ こんな絶景、リゾート感あふれる場所があったなんて!早速SNSにアップしてみんなに教えちゃお」

長崎鼻

鹿児島・薩摩半島の最南端に突き出た岬。“薩摩富士”と称される端正な形の「開聞岳」、弓なりの砂浜、広大な海の眺望が一度に楽しめる。ウミガメの産卵地でもあることから、浦島太郎伝説も残る。

住所
〒891-0513 鹿児島県指宿市山川岡児ヶ水長崎鼻

寄り道スポット緑に囲まれた湖で伝説の「イッシー」に出会える!?

指宿へのドライブで『長崎鼻』と合わせ、ぜひ立寄りたいスポットが『池田湖』。この湖の名前を聞いてピンときた人も多いはず。かつて、ネッシーならぬ「イッシー」が目撃されたことで話題を集めた観光名所だ。「イッシーは、恐竜の生き残り?はたまた大ウナギ?って説があるらしいんだけど、私が見つけて解明しちゃいます!」と意気込み、湖畔で目を凝らす有佐さん。・・・数分後、しびれを切らし、イッシーのオブジェを抱きしめながら「未確認生物は未確認だからいんだよね♥」。南国ドライブをしめくくったのであった。

池田湖

住所
〒891-0312 鹿児島県指宿市池田

おでかけ後記

今回、TOYOTAのタンクとともに鹿児島県薩摩半島の最南端まで九州を縦断したモデルの有佐さん。
次々に現れる絶景に感動しっぱなし!そして、長距離のドライブをパワフルにサポートしてくれたタンクにすっかり惚れ込んだ様子だ。クルマが大好きなドライブ女子・有佐さんのハートを射止めたタンクのこだわりポイントをチェックしよう。

もっと読む
PAGETOP↑