全国のおでかけ&イベント情報をお届け!

ウォーカープラス

ハッケン!タイケン!のりかえキャンペーン NEXT

ハッケン!タイケン!コンテンツ

九州・沖縄でできる「未体験」コンテンツ

神話の里・高千穂を走る
空中アトラクションで爽快体験!

「グランド・スーパーカートはもちろん、高千穂に行くのも初めてです!」と、初めてづくしの体験が楽しみで仕方がない様子の岡山未来さん。早速今日もミニバンでありながらコンパクトで運転のしやすいシエンタに乗り込んで出発!

廃線となった線路と駅舎を利用したご当地アミューズメント施設に到着!

「グランド・スーパーカート」は、2005年の台風被害で廃線となった旧高千穂鉄道の線路の一部(片道約2.5km)を利用して走る、2500ccのトーイング・トラクターがベースとなった30人乗りのトロッコ列車です。オープンエアの車両が特徴で、高千穂駅から高千穂鉄橋までの往復約5kmを、途中停車と乗務員による見どころ解説を交えながら、30分かけて運行します。11月までの土・日曜、祝日、夏休み期間は9:00~16:20 平日は9:40~15:40。時刻表を確認し、駅の切符売り場で空いている便の切符を買えば受付終了です。

駅舎や構内には高千穂鉄道時代の看板、機器、資料などが展示されていて、70年以上に渡る高千穂鉄道の歴史に直で触れることができます。駅員の制服を着て記念撮影をすることも可能です。未来さんも記念にパシャリ!

「グランド・スーパーカート」出発進行!

乗車する際、駅員さんが切符を改札ばさみでパチリ。「昔はこうやって切符を切ってもらっていたんですね。いつも使っているICカードも便利だけど、駅員さんと直接切符を受け渡すことができて、なんだか温かみを感じます」と未来さん。

発車時刻になると2両続きの「グランド・スーパーカート」が出発。高千穂駅からゆっくりと動き出します。乗務員から「走行中は立ち上がらないでくださいね。鉄橋で停車中は立ち上がっても大丈夫です」と注意事項の説明も。最初の見どころは、2つあるトンネル。中に入ると、トンネル上部にマッピングイルミネーションが映し出されます。「すっごく、きれい!トンネル内はひんやりしていてクールダウンできます」と非日常体験に感動の様子の未来さん。

高千穂鉄橋から眺める高さ105mの絶景は感動必須!

天岩戸駅を過ぎ、最大の見どころである高千穂鉄橋へ。高さ105mの最高地点で停車する(強風等で渡れない場合もあり)。「高〜い!大自然にグルリと囲まれていて、本当に神様が住んでいそうな雰囲気ですね」。深い緑の木々に薄い雲がかかり、まるで神話の世界にいるような不思議な情景に未来さんもしばしの間うっとり。

鉄橋上の停車中には、乗務員さんがシャボン玉を飛ばしてくれる演出もあります。「みなさんに少しでも楽しんでもらえれば」と乗務員さんのサービス精神から始めたそうです。この後、鉄橋を渡り切った場所から高千穂駅へと引き返し、約30分の「グランド・スーパーカート」体験は終了。

本物の車両を運転できる、ファン垂涎のイベントも要チェック!

運転士の指導のもと、高千穂鉄道時代の本物の電車を運転できる体験イベントを2ヶ月に一度、不定期で開催しています。実際の車両を自分で運転することができる貴重な体験のため、全国からたくさんの鉄道ファンが訪れます。シミュレーターではなく本物の電車を運転できるのが醍醐味。電車の操作方法や出発進行の合図、車内アナウンスなど、運転士さんが丁寧に教えてくれるので子供連れにも人気です。

「高さ105mの鉄橋から眺める高千穂の自然あふれる風景にすごく癒されました」と、日頃の疲れを忘れることができた様子でシエンタを降りた岡山未来さん。次はどんな未体験が待っているのでしょうか。

高千穂あまてらす鉄道

住所
宮崎県西臼杵郡高千穂町三田井1425-1
電話
: 0982-72-3216
時間
11月までの土・日曜、祝日、夏休み期間は9:00~16:20 平日は、9:40~15:40
休み
第3木曜(夏休み期間は無休)、天候不良時は運休
価格
入場料¥100(税込)(環境整備費として)
グランド・スーパーカート運賃 高校生以上¥1,300(税込)、小・中学生¥800(税込)、未就学児¥400(税込)
車両運転体験1人¥10,000(税込)
PAGETOP↑