全国のおでかけ&イベント情報をお届け!

ウォーカープラス

ハッケン!タイケン!のりかえキャンペーン NEXT

ハッケン!タイケン!コンテンツ

九州・沖縄でできる「未体験」コンテンツ

気軽に都心でアクテビティ!
中洲の真ん中でSUPができちゃうレア体験!

体を動かすのが大好きだと言う岡山未来さん。「SUPは今回が初めての体験です。でもまさか中洲の真ん中でSUPができるなんて知りませんでした! すっごく楽しみ!」と気分は上々。天気も快晴で、最高のコンディションの中SUPを楽しめそうです。ミニバンでありながらボディがコンパクトで運転しやすいシエンタに乗って、中洲に向けてレッツゴー!

スタート地点は天神と中洲を結ぶ『福博であい橋』!

サーフィンのようなボードの上に立ち、パドルを漕いで水面を進んでいくSUP。1人乗りから6人ほどが乗れる大きなボードまで大きさは様々ですが、今回は1人乗りのスタンダードなSUPを体験することに。中洲SUPを運営する「TAIYO asobi switch」のWEBサイトでプランやスケジュールを確認し、事前に予約。当日、指定の時間にスタート地点『福博であい橋』へ。

服装は動きやすく濡れても大丈夫な服がベター。膝をついて漕ぐこともありますので、ショートパンツや水着でもOK。ただし、更衣室はありませんので、事前に着替えてくる必要があります。基本的にボードから落ちることはありませんが、念のために着替えやタオルは持参しておきましょう。夏場は日差しを防ぐために、帽子や日焼け止めの準備もお忘れなく。
使用するボードやライフジャケットなどは料金に含まれていますので、特別な道具を用意する必要はありません。「身軽でサクッと行けるのが都会らしくて良いですね」と笑顔の未来さん。早朝SUPプランでは、出勤前に楽しむ人も多いそうです。

しっかりレクチャーを受けて、いざボードにライドオン!

受付のあとは、インストラクターから乗り方のレクチャーを受けます。パドルの長さを自分の身長に合わせて調整し、膝をついた状態や立ってからの漕ぎ方などを教わります。「川は穏やかなのでまず落ちることはありませんが、バランスを崩して落ちそうになったら、前のめりになってボードに膝をついてください」など、インストラクターからしっかりと注意事項も説明されます。

約15分のレクチャーの後、ライフジャケットを装着し、ボードと身体を結ぶリーシュコードを足に巻いて、いざ水面へ。

「風が気持ちいい!都会でこんなことができるなんて、感動!」

いよいよ岸からボードに乗り込みます。インストラクターの指示を受けながら慎重にボードに乗ると、しばらく膝をついてパドルを漕ぎながら前に進みます。だんだん慣れてくるとボードに立つこともできます。「風が気持ちいい!」とリラックスした様子の未来さん。そのままゆっくりと川を北上していきます。北は博多の台所『柳橋連合市場』で知られる柳橋から、南の『福岡市民会館』周辺まで、約2kmの区間がコースです。

ボードの上に立ちながらパドルを漕ぐのにも慣れてきた様子。そのまま北上すると、目の前には、中洲のランドマーク『キャナルシティ博多』が見えてきます。「川から『キャナルシティ博多』を眺めたことがないので、とっても不思議な景色!」と、興奮気味に語る未来さん。途中、川辺の道ゆく人と手を振り合ったりなど、“中洲SUP”の醍醐味を満喫。

60分ほどで折り返し、今度はそのまま河口に向かって南下。博多湾に向かっていくとより開放的な風景が広がります。その後、休憩をはさみ、約2時間のSUP体験が終了しました。

「気軽にチャレンジできるのがうれしい」

「最初はちょっと不安だったんですが、とっても楽しかったです!パドルを漕ぎすぎて腕が疲れたけど、次はもっと上手に乗れると思います。今度は友達とショッピング帰りにチャレンジしてみようかな(笑)」と語る未来さん。清々しい表情はやりきった証拠!?

「中洲でSUPができることは、地元の人にもあまり知られていないので、もっとたくさんの人に気軽に楽しんでもらいたいですね」と、インストラクターとの会話が弾む未来さん。アクセスも便利なので、友達や家族と気軽に遊びに来ることができるのがうれしいです。

SUP体験を終えて福岡の街中ドライブも楽しんだ未来さん。「福岡の街中での新しい過ごし方を発見できてうれしいです!」と満足な表情。次はどんな未体験が待っているのでしょうか。

TAIYO asobi switch

住所
福岡県福岡市西中洲6  福博であい橋付近
電話
: 092-524-2320(予約はWEBサイトから)
時間
朝サップ 7:30〜、9:00〜(平日のみ) / 休日サップ 9:30〜、13:30〜(土日祝日) / 家族サップ 9:30〜、13:30 (土日祝日)
休み
悪天候、川が増水している場合は中止
価格
朝サップ:中学生以上1人¥2,000(税込)
休日サップ:中学生以上1人¥3,500(税込)
家族サップ:大人1人・子供1人(5歳以上)のサップボード1つ¥4,000(税込)
URL
http://sup-fuk.com/
PAGETOP↑