クリスマス限定!“スヌーピー・イルミネーション”が開始

スヌーピーミュージアム(東京都港区六本木)では12月25日(日)までの期間限定で、屋外イルミネーション「スヌーピー・イルミネーション」の点灯を行う。同ミュージアムが初めて迎えるクリスマスを1カ月後に控えた11月24日に行われた点灯式を、動画ファッションマガジン「C CHANNEL」クリッパー(投稿者)の井上実萌彩さんが体験!

「スヌーピー・イルミネーション」を動画サイト「C CHANNEL」のクリッパーの井上実萌彩さんが体験!

同イルミネーションは、スヌーピーミュージアム前庭のツリーを飾ったイルミネーションと、大型モニターに映し出される完全オリジナルアニメーションを組み合わせたもの。

モニターのアニメに登場するPEANUTSのキャラクターの動きとイルミが連動

クリスマス直前の冬の夜を舞台に、PEANUTSの登場人物の動きと実際のイルミが連動する、ここでしか見ることのできない貴重なインスタレーション作品に仕上がっているのが特徴だ。

チャーリー・ブラウンやスヌーピーのシルエットがツリーに浮かび上がる

今年のクリスマスは、春にオープンしたスヌーピーミュージアムにとって初めての特別な出来事。記念となる点灯式に立ち会えて感激です!」(井上さん)

セレモニーを盛り上げるハッピーダンスも披露!

点灯式にはこの日限定の特別ゲストとして、着ぐるみのスヌーピーが登場。点灯を祝うハッピーダンスをスタッフと一緒に披露するなど、セレモニーを盛り上げた。

セレモニーにはこの日だけ特別にスヌーピーが登場

点灯式では東洋英和女学院のハンドベル部による演奏会も実施され、「澄んだ音色のハンドベルの演奏で、クリスマス気分がグッと盛り上がりました!」と、井上さんもうっとり聴き入っていた。

東洋英和女学院のハンドベル部による演奏会が行われクリスマス気分を盛り上げた

展示内容も充実のスヌーピーミュージアム

第2回の展覧会「もういちど、はじめましてスヌーピー。」では貴重な原画約80点を展示

館内では展示の内容も充実。半年に一度展示内容を一新するスヌーピーミュージアム。2017年4月9日(日)までは、第2回展覧会「もういちど、はじめましてスヌーピー。」を開催中。貴重な原画が約80点展示され、約1000点ものスヌーピーが登場する。

スヌーピーのぬいぐるみで作られたシャンデリアアートも見どころのひとつ

スヌーピーをモチーフにしたシャンデリアやソファなどのアート作品も登場。

「スヌーピーそっくりさんコンテスト」には1424件もの写真が大集合!

また、ミュージアムカフェのCafe Blanket(カフェブランケット)や、ショップのBROWN’S STORE(ブラウンズストア)でも、クリスマスにちなんだオリジナルアイテムが多数登場しているので要チェック。第2回展覧会をすでに見た人も、クリスマスの雰囲気満載のこの時期ならではの展示を楽しんではいかがだろうか。



★動画でチェック!★

気になる”スヌーピーの魅力をもっと見る