デート編

【九州ウォーカー編集部がオススメ!】35歳からの、2度目の大人デートでいきたい5軒

初めてのデートは、店選びから会話、服装にいたるまで、気を遣い過ぎてかえってぎこちない感も否めなかったけれど、2度目のデートは、もう少しカジュアルに、それでいてスマートに決めたいもの。

20代のときのように、流行を追ってみたり、賑やかな大衆居酒屋じゃなく、雰囲気がよくて肩ひじ張らない、大人デートにおすすめしたい5軒を、福岡の飲食店事情に精通した編集部スタッフたちが厳選。趣向を凝らした料理の数々と選りすぐりの美酒たちが、最高の時間を演出してくれます。

肉菜炭火屋 ミヤビ

福岡市・大名 居酒屋

  • 希少部位ミスジは「炙り焼きすき」(1枚480円)で。

  • 和牛にぴったりな全国各地の日本酒をそろえる。

  • ミヤビ自慢の串物は、万能ねぎと大葉チーズが人気。

  • その日おすすめの部位を木箱から好きに選べる。

  • 店内は80〜90年代の懐かしい邦楽が流れ賑やか。

  • 大名の西通りに佇む。旧大名小跡地の向かい側すぐ。

  • 15時から営業しているから昼飲みできちゃうのはお酒好きにとってはうれしい限り。日本酒のソーダ割りは、すっきり・さっぱりしていてオススメ!

      
  •   
季節が変わるごとに訪れたい独創的な和食店 -旬彩 じぱんぐ

福岡市・西中洲 和食

  • 「アワビの冷製茶碗蒸し」。やわらかく蒸したアワビは絶品。

  • >

    「サザエソーメン」。サザエの身と肝のペーストを海苔醤油で和えた。

  • >

    「スジアラの焼き物」。白丸茄子の田楽と満願寺トウガラシを添えて。

  • >

    1Fに飲食店が入るビルの2F。木製の看板を目印に行こう。

  • >

    調理の様子が間近で見られるライブ感のあるカウンター。

  • >

    接待や会食に使いやすい、6名まで座れる落ち着きのある個室。

  • >

    「ハモと冬瓜のすり流し」。旨味を凝縮させたトマトの寒天がのる。

  • カウンター席はオープンキッチンになっていて、変わった食材や、実際の調理風景に、盛り付けまで、動きが見られるので、ライブ感があって楽しい!

      
  •   
自由で個性的なフレンチで四季を味わう -TTOAHISU(トアヒス)

福岡市・大手門 フレンチ

     
  • コースの一品。五島うどんを使った斬新なひと皿。

  • コースの最初は「ダブルコンソメ」。

  • ランチコース(4,000円〜)からゆっくりと楽しめる。

  • 多彩なフレンチの中でも魚を使った料理が自慢。

  • 壁には福岡城址跡の大手門が大きく描かれている。

  • 和を基調とした温かく洗練された外観が目印。

  • 魚料理を得意とするだけあって実力はさすが!フレンチに合った焼酎が置いてあるのも九州ならでは。まずはランチ(4,000円~)で試してみては?

      
  •   
熊本県産あか牛と日本酒でカジュアルに乾杯 -sakeと肉山

福岡市・大名 焼肉

  • 自慢の「熊本県産あか牛」は柚子胡椒で。

  • 肉山特製「肉ケーキ」。ローソクを立てサプライズも。

  • ランチタイムでは、夜とはまた違った料理を楽しめる。

  • 天神店限定の「日本酒飲み放題」(1人3,240円)は全18種。

  • エジソン球の温かい照明が灯り心地良い雰囲気。

  • 基本予約制だが、遅めの時間なら当日とびこみ可。

  • 店の隣には「肉山」が経営するカフェ&ジェラート「イルソーレ」があり女子に人気。ランチ限定の肉山カレーがいつでも食べられちゃうのもGOOD!

      
  •   
素材を大切にした至福のナチュラルフレンチ -L'eau Blanche(ロー ブランシュ)

福岡市・西中洲 フランス料理

  • 本州鹿ロースのロースト

  • 鱸 シーアスパラガス こぶみかん

  • サザエ 黒皮南瓜 黒にんにく

  • モンブラン 利平栗 カカオ コニャック

  • 落ち着いて食事が楽しめるゆったりした空間。

  • キャナルシティ博多や天神からもすぐの立地。

  • 大人の街・西中洲にあって雰囲気も抜群。那珂川に面しているからネオンもきれい。若手シェフの料理と、ソムリエが出すワインとのマリアージュも最強。

      
  •