トク旅北海道

  • TOP
  • 最新北海道ニュース

広大な自然が生み出した必見ガーデン!旭川と帯広、どっちが気になる?

2017年7月28日

気候や地形など、北海道だから見られる花々が広がるガーデン。美しい草花が心を癒やしてくれます。今回は特にオススメな2つのガーデン、その魅力をご紹介!

旭川「大雪 森のガーデン」

5つのテーマ別に植えられた約700種の草花が織りなす華やかな「森の花園」と、豊かな森のなかに木々を活かして創り上げた「森の迎賓館」を散策できる大規模なガーデン「大雪 森のガーデン」。自然素材を使った雑貨やガーデニンググッズを扱うショップや、スープカレーなどの軽食が味わえるカフェも併設しています。

今年の6月24日から登場したのが、メインエリア「森の花園」にある「ドレスガーデンツイン」。花のドレスを身にまとったような気分になれます。9月24日(日)までの期間限定なので、見逃さないように!

帯広「十勝千年の森」

スケールの大きな4つのテーマガーデンで、四季折々の風景を楽しめる「十勝千年の森」。中でもアースガーデンとメドウガーデンは、英国のガーデンデザイナーズ協会主催の「SGD Awards 2012」で世界で最も美しい庭に選ばれました。

日高山脈のすそ野にあり、それぞれの庭が山や森と融合する美しい景色と季節ごとに咲く植物が見どころです。レストランや体験メニューもおすすめです。バックグラウンドの日高山脈に映えるアースガーデンは、広大な波打つ芝生が印象的です。

美しい草花を楽しんだあとは、グルメに舌鼓をうつのもオススメですよ。「トク旅北海道2017」では、ガーデン周辺のスポットをお得に満喫できるクーポンを配信しています。北海道の自然が生んだ壮大な2つのガーデン、ぜひ足を運んでくださいね!

クーポンはこちらから

▲ トップページへ戻る