トク旅北海道

  • TOP
  • 最新北海道ニュース

大自然と風土が生み出す“デザイン都市”旭川に注目!

2017年5月30日

北海道第2の都市・旭川。夏と冬の気温差がとても大きく、植物にとっては厳しい環境ではありますが、その中で生き抜いた草花が織りなす景観は見事と言うほかありません。

その自然をうまく生かし、英国における庭造りの手法を取り入れた庭園が美しい北海道ガーデン・上野ファームは旭川の見どころのひとつ。昨年グランドオープンした「ノームの庭」は、鮮やかな花々と野草やグラスなどが混在した自然風庭園。北海道の風土ならではの美しさを見に行ってください!

施設内の「NAYAcafe」は古い納屋を改装し、雰囲気満点。地元食材を使った軽食ほか、スイーツが豊富に揃っています。

中でもキャラメルソースをかけた「生キャラメルソフト」(税込430円)が人気ですので、NAYA cafeに寄った際はぜひご賞味ください。

景観と言えば、総面積3.5haもの広大な敷地を誇る大雪森のガーデンも外せません。北海道の地形や気候を生かした造形美と四季折々の自然の美しさを目の当たりにすることができます。

ガーデンのメインエリア「森の花園」には、6月24日(土)から9月24日(日)まで、「ドレスガーデンツイン」が登場。まるで花のドレスを着ているかのような気分に!思わずうっとりしてしまいますね。

こちらも、敷地内におすすめの施設が。洋食料理家・三國清三氏とイタリアンの巨匠・堀川秀樹氏が手がけるオーベルジュ(宿泊できるレストラン)、「フラテッロ・ディ・ミクニ」です。地元を中心に、道産食材を使った目でも舌でも楽しめるコースが味わえます。

旭川の風土が育んだ美しい景色・食の数々。“デザイン都市”であるこの地では、素敵な体験があなたを待っているはず!

クーポンはこちらから

▲ トップページへ戻る