日本赤十字社 Walker+ ウォーカープラス

献血に行ってみよう!

献血ってなんだろう?献血ビギナーも。 もっと詳しく知りたい経験者も。 献血のヒミツ、献血ルームを楽しむ方法、教えます!

ユニークなサービスにびっくり!
わざわざ行きたい“個性派”献血ルーム6選

全国各地にある献血ルームの中には、キラリと個性が光る施設も多数。
手作りのアイスやサブレがもらえたり、本格的なアロマハンドトリートメントが受けられたり。
今回は、そんな珍しいサービスを行っている献血ルームをご紹介!

【山形県】山形県赤十字血液センター山形駅前出張所 SAKURAMBO

山形駅から徒歩5分の場所にある献血ルームSAKURAMBOは、内装にこだわりアリ!
東北芸術工科大学プロダクトデザイン学科が設計の段階から
企画・デザインに携わり、ゆったりくつろげる空間を実現。
室内全体をナチュラルカラーでコーディネートし、テーブルや椅子は山形木工品の家具を使用している。
同大学の学生たちが定期的に飾り付けを行っている、季節に合わせた装飾も好評だ。

季節感あふれる装飾が献血者をお出迎え。訪れる度に新鮮な空間を楽しめる
季節感あふれる装飾が献血者をお出迎え。訪れる度に新鮮な空間を楽しめる

【埼玉県】熊谷駅献血ルーム

熊谷駅献血ルームはJR熊谷駅コンコースの階下に位置し、北口から徒歩1分弱の好立地。
アクセスの良さに加え、献血者へのプレゼントも魅力的な献血ルームだ。
毎週月曜日には、埼玉県立熊谷農業高等学校の生徒が作った「くまのうアイス」を提供。
原料の卵や牛乳も、すべて同校の生徒が育てた鶏、牛から収穫・搾乳されたものだ。
また、毎週金曜日には、認定NPO法人「熊谷小麦の会」が
熊谷産の小麦を使用して作った「けんけつちゃんサブレ」がもらえる。

地元高校生が手作りした「くまのうアイス」は、さっぱりした味わいが人気
地元高校生が手作りした「くまのうアイス」は、さっぱりした味わいが人気
昔懐かしい素朴な味の「けんけつちゃんサブレ」。楽しみにしているファンも多いという
昔懐かしい素朴な味の「けんけつちゃんサブレ」。楽しみにしているファンも多いという

【岐阜県】新岐阜献血ルーム

名鉄岐阜駅から徒歩2分ほどの場所にある、新岐阜献血ルーム。
JR岐阜駅やバスターミナルも近く、学校や仕事帰りにも立ち寄りやすい。
こちらでは現在、「献血で愛の花を咲かせよう」プロジェクトが進行中。
献血した県内の高校生が、在学中の校名が入った木に「愛の花」を貼るというもので、好評を博している。
また、献血をすると、アロマハンドトリートメントを無料で施術してもらえるサービスも。
その他にも定期的にイベントを開催しているので、詳しくはホームページをチェック!

県内の高校生が貼る「愛の花」が、献血ルームの壁を彩る
県内の高校生が貼る「愛の花」が、献血ルームの壁を彩る
IAI認定セラピストが行うアロマハンドトリートメントなど、定期的にイベントを開催
IAI認定セラピストが行うアロマハンドトリートメントなど、定期的にイベントを開催

【京都府】献血ルーム京都駅前

京都駅から徒歩5分という便利な場所にあり、京都タワーや東本願寺を望める眺望も魅力の献血ルーム。
ここでは毎年4月頃に「古本市」を実施しており、開催期間中は2,000冊以上もの古本が大集合!
古本はすべて個人や団体から寄贈されたもので、
人気作の文庫本からマニアックな趣味の本まで、幅広いジャンルがそろう。
献血に協力した人は、これらの古本を5冊まで無料で持ち帰ることができる。
また、希望者には献血ルームオリジナルのしおりを配布。

2,000冊以上の古本がずらりと並ぶ(写真は昨年開催時の様子)
2,000冊以上の古本がずらりと並ぶ(写真は昨年開催時の様子)

【岡山県】献血ルームうらら

岡山県総合グラウンドの弓道場向かいに位置する、献血ルームうらら。
「うらら」という名前は、うららかな晴れの国おかやまを連想し、
桃太郎伝説に出てくる鬼の温羅(うら)たちを思わせる愛称として、一般公募で選ばれた。
こちらの献血ルームでは平日の午後に、日替わりでサービスを実施中。
手相にタロット、人相といった占いをはじめ、足もみ、整体、リラクゼーション、テーブルマジックなど、
多彩なラインアップ!ぜひ何度も足を運んで、さまざまなサービスを体験してみよう。

驚きいっぱいのマジックをはじめ、バラエティに富んだサービスを用意
驚きいっぱいのマジックをはじめ、バラエティに富んだサービスを用意

【熊本県】下通り献血ルームCOCOSA

下通り献血ルームCOCOSAは、熊本市中心部に位置する下通アーケード内にあり、
買い物や観光ついでに気軽に立ち寄れる。
同献血ルームの特徴は、毎週月曜日の午前中に行っている「みそ汁&おにぎりサービスデー」。
献血に協力すると、熊本市地域婦人会のボランティアによる、
手作りのみそ汁とおにぎりが無料で提供される(先着30名限定)。
献血の後は、温かいみそ汁とおにぎりで、ほっと一息ついてみては?

“おふくろの味”に癒されること間違いなし
“おふくろの味”に癒されること間違いなし

献血に行くきっかけは人それぞれ。
個性あふれるサービスを体験しに、献血ルームに足を運んでみよう!
【ウォーカープラス編集部/PR】

献血Walker注目トピックス

上に戻るっち
上に戻るっち