“HyLife”のある代官山“HyLife”のある代官山

日本の一般家庭においてもっとも食されている肉は、豚肉。
農林水産省の調査によると、年間消費量は1980年より一貫して増加傾向にあるという。
そんななか、近年脚光を浴びているのが、カナダ産ポークを代表するプレミアムブランド「HyLife Pork(ハイライフポーク)」である。
今回は東京の食トレンドを発信する街・代官山を舞台に“HyLife Porkフェア”を開催し、その味の秘密を探る。

What’s HyLife Pork?

HyLife Porkフェア@代官山HyLife Porkフェア@代官山

赤身と脂身のバランスがよく、柔らかくジューシー。そして肉汁にはたっぷりうま味がある。
これがカナダの肥沃な大地で健康的に飼育されたHyLife Porkの特徴だ。
注目のプレミアムポークを味わいたければ、今秋、代官山へ行ってみるといい。

9月1日(木)から15日(木)まで開催される「HyLife Porkフェア@代官山」。
これは東京の食トレンドを発信する街・代官山を代表する10店舗が、同ポークを使った特別メニューを提供するというもの。
フレンチの名店から行列のできるサンドイッチカフェまで、それぞれの店の個性豊かなメニューを味わえば、
HyLife Porkの魅力をあますことなく堪能できるだろう。

10通りの“ごちそうポーク”を楽しむ10通りの“ごちそうポーク”を楽しむ

左右にスワイプできます
map
ピン
ガーデンハウス クラフツ
special menu
カリフォルニア生まれのシェフが考案したポーク入りヘルシーサラダ
ピン
カフェ ハバナ トウキョウ
special menu
上質ポークの味をガッツリ味わえる絶品キューバ風プレート
ピン
京家カラスマ
special menu
HyLife Porkのうま味を倍増させるとっておきの特製角煮
ピン
キングジョージ
special menu
HyLife 野菜やハーブとじっくり煮込むことで肉の風味を100%引き出す
ピン
グルグル リーファー
special menu
ヘルシーにスタミナをつけたい女性にぴったりの一皿
ピン
バイミースタンド
special menu
看板メニューのバイミーにプレミアムポークをサンド
ピン
バード 代官山
special menu
手間をかけて仕込んだHyLife Porkとフレッシュ素材がベストマッチ
ピン
メゾン・イチ 代官山
special menu
脂身の濃厚なうま味がたまらないフランスの家庭料理
ピン
ラ ブティック
special menu
パリの老舗料理学校がフランスの定番レシピをアレンジ
ピン
ル・コントワール・オクシタン
special menu
ワインが止まらない。肉のうま味を閉じ込めた南仏伝統の煮込み料理

レストランもオープン!レストランもオープン!

HyLife Porkに関する情報発信の拠点となる「HyLife Pork TABLE(ハイライフポーク・テーブル)」がオープン。
カフェ&ダイニングのほか、オリジナルグッズ販売やワークショップなどを展開していく。

HyLife Pork TABLE

HyLife Porkを最大限においしく食べられるメニューが並ぶレストランには、開放的なテラスも備える。
そのほか、ブランドロゴをあしらったオリジナルグッズや、カナダ産の食材をそろえたショップ、
HyLife Porkを使ったシェフ直伝のレシピが学べるワークショップなど、HyLfe Porkの魅力をあますことなく体験できる場となる。

住所: 渋谷区猿楽町10‒1 マンサード代官山2F
電話: 03-6452-5497 (9/16~)
map
HyLife Pork TABLE
シェフの相場正一郎さん

シェフ

相場正一郎さんSoichiro Soba

Profile2003年に代々木八幡にイタリアンレストラン「LIFE」をオープン。2012年には姉妹店となる「LIFE son」をオープンし、人気レストランを複数展開。また、多趣味な性格から繋がった人脈を通じて、アウトドアイベントを開催するなど、「衣食住」全般に目を向けた幅広い活躍が注目される。